カテゴリ:私達の声を届けよう( 1 )
「この国に私達の声を届けよう」を新設予定
皆さん、こんにちは。(じつはこんばんはですが・・・)

 昨日のブログで変な事を書いたので、スタッフに叱られたため、次の記事を書くことにしました。とは言ってもまだ調整中でトップページでは見られないのですが、「この国に私達の声を届けよう」というコーナーを掲示板等で、それとツイッター版を設けたいと思います。私達がおかしいと普段感じていることを、この国へ普段着のことばで発信する場所がみあたりません。そこで子どもでも学生でも若者でも障がいがあってもなくても、高齢の方やだれでも、普段誰かに話すように、この国に言いたいこと、望みたい事、怒っていること、ありがとうでも結構です。140字のつぶやきで気軽に発信したい人はツイッター版で、140字じゃ済まないし、ちゃんと日本中の人へ発信したいは掲示板等で発信して下さい。ここにたくさんの声が集まれば、何か変るかもしれません。ひとりの訴えが法律を変えたことは過去にいくらでもあります。今回のエジプトの革新も30歳の青年のネットからの発信が大勢の市民を動かしました。「生きるアシスト.com」では出来るだけ、いろんな事情で今のこの時も苦しむ人達の声なき声を拾って発信できるサイトにしていきたいと考えています。その企画のひとつが「この国に私達の声を届けよう」になりました。「難しい話はなしで普段着で言おう!つぶやき!ませんか、皆さんのたくさんのメッセージをお待ちしています。
すでにツイッター版はもうつぶやけます。アカウントをお持ちの方は @ikiruassist2 を入力後各自つぶやいて下さりますようお願いします。アカウントがない方は登録を一度すればできますよ。
どんなメッセージだって、決して無駄にはなりません。掲示板等で頂いたメッセージは、本にして日本中に届けたいと思ってます(^v^)
[PR]
by mothertoikiru | 2011-02-18 02:35 | 私達の声を届けよう